倉田伸司の『アーリーオフェンスマニュアル』~評判・感想・口コミ~

バスケットボール上達法の倉田伸司の『アーリーオフェンスマニュアル』を公開しています。

倉田伸司の『アーリーオフェンスマニュアル』 実践

  • 2012.11.09 Fri

倉田伸司の『アーリーオフェンスマニュアル』

倉田伸司の『アーリーオフェンスマニュアル』~考えて走るチームをデザインするチーム造り~



倉田伸司の『アーリーオフェンスマニュアル』~考えて走るチームをデザインするチーム造り~

倉田伸司の『アーリーオフェンスマニュアル』~考えて走るチームをデザインするチーム造り~

アーリーオフェンスの実践パターンを「16種類」公開!

一つのサインで組み立てられるアーリーオフェンスのパターンを16種類公開します。それぞれのパターンの練習方法は勿論、「対戦相手にとって、どんな脅威になるのか?」、「どのタイミングで実践出来るのか?」等、知りたいポイントを細部まで解説します。


リバウンドボールを取ったときの原則とは…?

リングからボールが落ちるとき、左右のどちら側に落ちるかにより、その後のパスのパターンが変わります。リバウンドボールを取ったときの原則ですから、必ず覚えて下さい。


リバウンドをパスした後のフォーメーションとは…?

4メン速攻の基本となる考え方をご紹介します。三線速攻とは異なるトレーラーの動きが重要になりますので、じっくりと見て確認して下さい。


安心してシュートを打たせることが出来る「デルタポジション」の作り方

リバウンドのデルタポジションが作れると、もしシュートが落ちたとしても、何時でもリバウンドを拾えるという安心出来る状況を作ることができます。ここでは、どのようにポジショニングすればいいのか、具体的な方法をご説明します。


速攻に対して、カウンターされないために重要なポイントとは…?

ディフェンスが薄くなった所を逆速攻でねらわれないよう警戒する方法をご紹介します。相手にスキを与えないセーフティマンの動きをわかりやすくご説明します。


選手がミスをしたときの対応のポイントとは…?

もし選手がミスをしたとしても、指導者は怒ってはいけません。何故なら、怒ることで余計にミスを意識してしまい、思いきりプレーでき無くなるからです。ここでは、ミスをしても直ぐに思いきったプレーが出来る選手に育てる指導のポイントをご説明します。


アーリーオフェンスマニュアル

アーリーオフェンスマニュアル

アーリーオフェンスマニュアル

倉田伸司の『アーリーオフェンスマニュアル』

倉田伸司の『アーリーオフェンスマニュアル』


倉田伸司の『アーリーオフェンスマニュアル』~考えて走るチームをデザインするチーム造り~

何故、背の高いセンターがい無くても「勝てるチーム」を作れるのか…?

小さいチームが大きいチームに打ち勝つための秘訣をお教え致します。もう、小さいチームだからと悩むことは御座いません。この方法で、勝てるチームに育てて下さい。


チームの総合力を高める「金太郎飴方式」とは…?

レギュラー選手5人だけを集中的に練習させてしまうと、チームの総合力は低下してしまいます。ここでは、「どの選手がコートに立ってもチームの力は落ちない」ようにする、チーム作りに役立つコーチングのテクニックをご紹介します。


アーリーオフェンスのリズムを身に付ける「5つの方法」とは…?

アーリーオフェンスのリズムを簡単に覚えられるシンプルな練習方法を5つご紹介します。ぜひ、フロアバランスに注意しながら取り組んでみて下さい。

バスケットボール上達法~バスケットボール練習法~

倉田伸司の『アーリーオフェンスマニュアル』~考えて走るチームをデザインするチーム造り~

アーリーパターンに必要な声出しのユニークな練習方法をご紹介“「声の技術」が身に付く、オリジナルの練習メニューを収録したDVDをプレゼント!”

実は、「声」も勝てるチーム作りの大切なポイントであることをご存じですか?

わたしは、選手たちに「声は技術なり」と教えています。

大きな声がだせると、試合中の盛り上がった状況でも、
ノーマークの味方を簡単に見つけられるようになります。


ご紹介したのは、収録されている内容のほんの一部です。


大阪薫英女学院高等学校 長渡俊一 監督より推薦をいただきました



この度、倉田伸司先生の「アーリーオフェンスマニュアル」出版にあたり、わたしごとき者に一筆よせろとのお話しに、自らの役不足を感じ恐縮しています。

倉田先生は日本体育大学卒業後、府立枚方高校、府立四條畷北高校の体育教諭、バスケットボール部ヘッドコーチとして奉職され、長きにわたり一貫して他とは異なる持論を展開し、その底辺にあることは、生徒の人間性・人格形成を第一義として手造りの選手の育成であったように思います。選手達の個性を見極め伸長する事が、限られたリクルート網で勝負しなければならない公立高校の宿命でもありました。したがって、個々の特性を伸ばし、チームとして形成してゆくという形にたどりついたと思われます。また不断の研究と理論形成にも若い頃から尽力されていたように思います。その結果、個性あふれる技術力のあるプレイヤーも多数輩出してきました。

さて、この度の「アーリーオフェンスマニュアル」はバスケットボールの現行ルールがスピードアップし、24秒ルールで攻撃時間が限られる中、NCAAのようにじっくりとセットオフェンスを展開しにくい今、まさにファーストブレイク(速攻)からアーリーオフェンスの精度の高さが要求されています。このDVDは、その問題解決の一方法として多くの指導者の方々への参考になる事と思います。

大阪人間科学大学
大阪薫英女学院高等学校
バスケットボール部監督
(財)日本体育協会公認上級コーチ
(財)日本バスケットボール協会女子強化部ジュニア委員
関西女子学生バスケットボール連盟副理事長


>>更に詳しい内容はこちらから













アーリーオフェンスマニュアル

アーリーオフェンスマニュアル

アーリーオフェンスマニュアル

倉田伸司の『アーリーオフェンスマニュアル』

倉田伸司の『アーリーオフェンスマニュアル』~考えて走るチームをデザインするチーム造り~

倉田伸司の『アーリーオフェンスマニュアル』~考えて走るチームをデザインするチーム造り~

バスケットボール上達練習法

 | TOP | 

Profile

倉田伸司のアーリーオフェンスマニュアル

倉田伸司のアーリーオフェンスマニュアル

2016⁄08

«prev next»
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Monthly

Recent Entries

Categories

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

Search

Others

スティッカムホーム